大抵の場合、英会話を学ぶためには、在日教師も多いアメリカ、正統派英語のイギリス、おうちホームステイならAUDなどのネイティブスピーカーや、英語を使った会話を毎日用いる人と良く話すことです。
子供に人気の高いトトロや千と千尋の神隠しなどの日本アニメの英語バージョンを見れば、日英の言葉のちょっとした語感の相違を体感することができて、勉強になるでしょう。
仕事上での初対面の際の挨拶は、最初の印象に直結する大きな要因です。
自然に英語で挨拶する際のポイントを何よりも先にモノにしましょう!
最もメジャーな英語能力テストであるTOEICは、定期的開催なので、頻繁に試験を受けることは困難でしたが、英検が開発したCASEC(キャセック)はネット上で好きな時間に挑戦できるので、TOEICの試験前などの訓練としても適しています。

↓チェックして下さい↓
世界のトップ大学に編入する方法

関連記事